FC2ブログ

TWO FIT BLOG

オーダーシャツ専門のオンラインショップ「TWO FIT」の今をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアンカラー釦ダウン

イタリアンカラーの釦ダウン 少しちょい悪!な感じ
身頃の2ツ釦も 最近よくあります。白地だからこそ黒系の別生地と釦でシャープなイメージにしてみました。
im_TWOFIT1.jpg                                                                                            釦ダウンの位置も高め
                         im_TWOFI2.jpg
im_TWOFIT5.jpg
                                 im_TWOFIT3.jpg
こっそりワンポイント (特殊ネームは700円)              im_TWOFIT4.jpg

持ち込み生地

持ち込み生地でこんなシャツ作りました!               弊社のお客様 20代の男性
サッカー生地でこれからの季節に ピッタリですね!                              im_T111a.jpg
 バックスタイルもオーバーシャツの為、丈は短めです。                                                     im_T222a.jpg
弊社では、持込の生地でも製作を承っております。
詳細は、スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

 デザインT3 Mサイズ Lサイズ 5250円(税込み)                                           ドット柄クレリックシャツ  綿100%                                                                      im_t3.jpgポケットは付いておりません。
                               im_t3b.jpgクレリックにパイピンでアクセントを付けてみました。
im_t3a.jpg
裄丈のみお客様のサイズにしてお届け致します。
その他サイズはオーダーにて承ります。

デザインT2 Mサイズ Lサイズ  5250円(税込み)
 ドット柄シャツ 綿100%                                 
                                    im_t2.jpgim_t2b.jpg
                im_t2a.jpg
Mサイズ(39-82) Lサイズ(41-84)


デザインT1 5250円(税込み)
ネクタイ風付き Mサイズ、Lサイズ
綿100%
           im_t1.jpg im_t1b.jpg

  im_t1a.jpg im_t1c.jpg
サイズは、M、Lになりますが、裄丈はお客様のサイズにしてお届け致します。(その他サイズはオーダーにて承ります。)詳細はお問い合わせ下さい。

リボン追加いたしました。

im_水玉黒*紺
im_無地リボン黒*赤*紫
im_チェックブルー*ピンク
衿やカフスまた前立部分にいかがですか?1っ箇所¥500から承ります。

ゴルフに何着て行く?

このところ、○○君フィーバーでゴルフ場は大変な事になっていますね!と、言う私もTVに釘付けですが。皆さんも接待ゴルフとか、趣味のゴルフとかでお休み出かけておられるでしょうね!そんな時、何着て行こう?帰り道 寄り道したいしな~とか、ありませんか?そんな人の為にこんなシャツは如何ですか?
シャツタイプで生地はポロ生地、ちょっとしたアクセントを付ければ街着としてもOK!もちろん大事なお仕事でもきっと活躍してくれるはずです。
衿型拡大imシャツタイプのボタンダウン
カフス型拡大imカフスもこんな感じ!
ストレッチ生地黒チビ衿imストレッチ生地のチビ衿も可愛いでしょ!これから、色々 デザインを載せたいと思ってますのでご意見などお寄せ下さい。

TWO FIT

生地7 生地1 
生地5 生地2 
生地4 生地3
生地3 生地4 
生地2 生地5 
生地12 生地6 
生地11 生地7 
生地10 生地8 
生地1 生地9 
生地生地10  

上記、全て生地料金は¥7000です。
1着分のみとなっておりますので お早めに!(220cmのみですので、サイズに限りがございます。)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。